ユニコムプラザ さがみはら 2023年度まちづくりモデル事業『旅するプログラミング教室』のご案内

旅するプログラミング教室とは

勉強するたびにマイルが貯まると楽しさ倍増!

鉄道の旅と、勉強の旅を組み合わせてみました。

題して『旅するプログラミング教室』

いそぎ旅も良し、ゆっくりのんびりじっくり旅も良し、興味が湧いたら、寄り道するのもOKです。

あなたの目的に合わせて、ITプログラミングの勉強に是非ご利用ください

『スクラッチで旅するプログラミング教室〜初心者からゲーム制作までの道のり』全12区間 適応年齢  小学校高学年以上

第5世代プログラミング言語スクラッチは、今、小学生に大人気です。

進化したからこその使い勝手の良さが、プログラミングがはじめてのお子さんから、学生さん、主婦の皆さん、シニアの皆さん、まで幅広い年齢の方の参加を可能にしています。

テキストは大きく4段階で構成されています。

【導入】   鍵盤を鳴らそう!

【発展】   シューティングゲームを作ろう!

【設計】   身近な物を作ろう!

【応用】   役に立つものを作ろう!

ソフトウエアを楽しむことから始まり、実生活に役立つものへと応用できるように事例を示しました。

ゲームクリエイターを目指す方には、全てがゲームのパーツになります。

段階的なサンプルソースをご用意しており、好きなところからアレンジすることも可能です。

知れば、絶対作りたくなること請け合い!

あなただけのオリジナルプログラムを、是非作成してみてください。

近日開始予定

『EV3、ラズパイ  、PICマイコンで旅するプログラミング教室』〜初心者からロボット制作の入り口までの道のり〜全12区間 適応年齢  中学生以上【限定7名】

ロボコンに憧れてはいるけど、まだ、プログラミングにも慣れていないし、

どうしたらロボコンに関われるだろう・・・

と悩まれている方には大変お勧めのコースです。

  • EV3体験

LEGOマインドストームでお馴染みのEV3セットをご体験頂きます。

EV3は、これを用いたロボコン大会『EVカップ』もあり、

これだけでもロボコンの入り口に立てます。

LEGOブロック特有の組み立ての楽しさと、スクラッチ同様のブロックプログラミングによる簡単操作で、モーター、センサーへのアプローチの仕方が楽しく体験的に学べます。

購入すると、非常に高額なロボット教材ですが、本コースでは、初級体験用教材としてお貸出し致します。

休眠中のEV3をお持ちの方は、振り返り、技術力UPを目標に腕試しをしてみてください。

※EV3 は7セットあり、先着優先のお貸出しとなります。

すでに満員の場合は、空き次第のお貸出しとなります。

  • PICマイコン体験

わずか200円~300円のマイコンチップで、いろいろなことができます。

本コースでは、PICマイコン・C言語コースの導入部分を体験して頂きます。

事前にプログラムを書き込んだPICマイコンを利用して、ブレッドボード上で、基本的な電子部品の制御を試みます。

希望される方には、書き込みツール、そのほかの電子部品、計測器もお貸出し致します。工業高校レベルの私的な実験場としてお役立てください。

実は、このPICマイコンが、私のSE業務で取り扱う開発環境に一番よく似ており、価格も性能も1/1000スケールのツールに相当します。

すなわち、これに習熟することは、同業種へアプローチをするための一番の近道にもなります。

PICマイコンの書き込みツールは、数千円で入手が可能で、コスト的にも大変リーズナブルに、組み込み制御・C言語の学習ができます。

ロボコン大会では、PICマイコンを使用したロボットも数々作られています。

  • ラズパイ体験

ラズパイは、ラズベリーパイ(Raspberry Pai)の略で、手のひらサイズのLinux PC です。

USBポートやHDMIポートがあり、マウスにキーボード、ディスプレイが接続でき、WiFiやBluetoothも内蔵されているので、インターネットアクセス、無線制御もできてしまいます。

しかし、一番の特徴は、IO端子がむき出しであること。

これにより、様々な電子部品を直接制御することができます。

本コースでは、ラズパイ・Pythonコースの導入部分を体験して頂きます。

Pythonならではのライブラリの豊富さも魅力で、画像解析、音声認識、AIの搭載も夢ではありません。

その入り口をご紹介します。

ロボコン大会では、ラズベリーパイを使用したロボットも多数作られています。

休眠中のラズパイをお持ちの方は、振り返り、技術力UPを目標に腕試しをしてみてください。

※ラズパイ は7セットあり、先着優先のお貸出しとなります。

すでに満員の場合は、空き次第のお貸出しとなります。

これからの計画予定

日本全国、1都1道2府43県

それぞれの都道府県に、習得課目を割り当てました。

県内の鉄道路線上の各駅は、さらに細かな学習項目が割り当てられます。※1

北から南にかけて、基礎から応用へと発展するように配慮しました。

北海道を出発して、南へ向かいながら、IT技術者として必要な知識を身に付けて行ってください。

目指すは種子島宇宙センター。

ここまで来れれば、あなたは立派なIT技術者。

学習条件をクリアした方には、本倶楽部から

『 IT技術者認定証兼ロケット搭載資格証』を発行致します!※2

※1 表参照。今後変更する場合があります。

※2 本物のロケットの事ではないので、ご注意ください。

その後の計画

  • 2030年 惑星Xへロケットを打ち上げ

2030年 惑星Xへロケットを打ち上げます。

ロケット搭載資格証を取得した皆さんは、オリジナルの惑星X探査機ローバーを製作して、ご応募ください。

みごと打ち上げが成功し、惑星に着陸したら、皆さんにはインターネット経由で探査機ローバーの遠隔操作を敢行していただきます。

惑星Xの座標、環境値(温度、湿度、気圧等)、周囲の画像などの情報取得を試みて、惑星Xがどこにあるのか、突き止めてください。

着陸地点が、平地とは限りません。

移動して、周囲の情報収集に努めてください。

生涯学習へのお誘い

  • 生涯学習へのお誘い

電気の世界、ITの世界は、ファンにとっては興味のネタが尽きることがありません。

また、年齢、職業の垣根を越えてファンが沢山おられます。

その学習の幅の広さから、生涯学習の側面があるように思いました。

今回、私の主観と経験と手持ちの資料の都合から47の分野に分けてみました。

皆さんと一緒に全国制覇をめざしませんか?

人と比較する必要は、まったくありません。

知の冒険へ出て、新しい知識の扉を開けて、自分の人生がより潤えば良いわけです。

あなたの旅のお手伝いをさせて頂きたいと思います。

  • 今なら、生涯パスポート【開催記念】を発行

今年、24区間以上をご購入いただいた皆さまに、特別に『生涯パスポート【開催記念】』を発行致します。

以降の切符代がすべて無料になる特典がございます。

奮ってご参加ください。皆様のお越しをお待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました