オンライン講習会『はじめの一歩 鉄道シリーズ 第2回踏切警報機を作ろう!の巻』開催報告

『Lチカ  鉄道シリーズ  第2回 踏切警報機を作ろう!の巻』
2021年8月22日(日曜日) 14:00~16:45
オンラインZoom講習会を実施しました。

電気やマイコンに関する解説を挟みながら、 PICマイコンを使った8つの光と音の実験を通じて、踏切警報機を作製しました。

実験のたびに、光った!鳴った!めちゃ速くてキレイ!の歓声が上がり、終始楽しい講習会となりました。

予定時間をかなりオーバーしてしまいましたが、最後まで皆さん笑顔で完成できました!

Lチカ鉄道シリーズ 講座第2回踏切警報機を作ろうの巻教材完成

Lチカ鉄道シリーズ 講座第2回踏切警報機を作ろうの巻教材完成

Lチカ鉄道シリーズ 講座第2回踏切警報機を作ろうの巻教材目次

当初、対面での会場受講(ユニコムプラザさがみはら工作室)とZoomを使ってのオンライン受講、どちらかご希望の方法で参加いただけるよう計画していました。

しかし、新型コロナウィルス感染拡大により神奈川県に緊急事態宣言が発令されたため、ユニコムプラザさがみはらが休館となってしまい、オンラインのみでの開催となってしまいました。

オンライン講習会では受講生の「配線の仕方がわからない」「うまく動作しない」などのつまずきに対し、どうサポートするかが課題でした。

そこで対策として

  • 受講生を4チームに分け、各チームに相談役を設ける
  • Zoomのブレイクアウトルーム機能を使いチームごとのサポートルームを設ける
  • サポートを受けたい受講生は割り当てられたサポートルームに移動し、相談役に指導を受ける
  • 解決したらメイン会議室に戻り、引き続き受講を続ける

という方法を取りました。

合わせてZoomの操作になれていない方のために、事前の練習会を開催しました。

その甲斐あって、途中サポートを受けた方も相談役の適切な指導を受けることができ、脱落することなく最後までたどり着くことができました。

Lチカ鉄道シリーズ 講座第2回踏切警報機を作ろうの巻受講風景

Lチカ鉄道シリーズ 講座第2回踏切警報機を作ろうの巻受講風景

Lチカ鉄道シリーズ 講座第2回踏切警報機を作ろうの巻受講風景

相談役を引き受けてくださった皆様、ご協力ありがとうございました。

まだまだ課題はあるものの、初心者の方にも安心してオンライン講習を受けていただけるノウハウを作ることができたのかなと、思っております。

今後も工夫を重ね、わかりやすく楽しい講座になるようがんばります!

次回は9月22日(日)『はじめの一歩 鉄道シリーズ 第3回踏切しゃ断機を作ろう!の巻』を開催します。皆様のご参加お待ちしております。

<次回のご案内>
Lチカ技で、ここまでできるよ!『はじめの一歩 鉄道シリーズ 第3回踏切しゃ断機を作ろう!の巻』
9月19日(日曜日)14時から
受講料無料 ただし教材費1,100円(送料別)がかかります。
詳しくはこちらをご覧ください
タイトルとURLをコピーしました